【即日】今すぐ5万円〜6万円借りたい!今日中に5,6万借りる緊急金策方法

【即日】今すぐ5万円〜6万円借りたい!今日中に5,6万借りる緊急金策方法

このサイトでは・・・
こちらのサイトでは、今すぐ5〜6万円を借りたい方に向けて以下の内容について解説しています。

 

・【最短1時間】今すぐ5〜6万円を借りる方法
・即日融資対応のおすすめカードローン
・借りられる人・利息・返済方法などの基礎知識

 

結論としては、

  1. 最短1時間で借入が可能(銀行は最短でも数日かかる上に審査が厳しい)
  2. 大手銀行系グループなので安心できる(アコムは三菱UFJ、プロミスはSMBC)
  3. 初回利用なら30日間無利息サービス付きでお得に借りられる

という理由から、プロミスまたはアコムのネット申込みで借りるのがオススメです。

 

時間をムダにしないために、まずは各社公式サイトで実施中の簡易審査を受けて借入可能かどうか試してみて下さい。(簡単な質問に答えるだけで数秒で結果が分かります。)

 

プロミスで簡易審査を受けてみる>>

 

・・・詳細は記事内容をご覧ください!

 

【即日融資OK!】おすすめの安心カードローンをすぐ確認>>

 

今すぐ5万円〜6万円を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

早急にお金を借りたいなら、まずは各社公式サイト内で実施されている簡易審査により借入可能か診断を受けるのがオススメ!いくつかの質問に答えるだけでほんの数秒で借入可能か結果が判明します。

プロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

【三菱UFJフィナンシャル・グループ】アコムのバックには大手銀行グループがいるので安心して利用できます。大手消費者金融のなかで利用残高No.1で歴史の長い、いわば消費者金融の老舗企業ともいえる存在なので実績もバッチリです。『はじめてのアコム♪』というCMでも有名なキャッチフレーズの通りに、お金を借りるのが初めての方によく利用される人気カードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息で借入が可能です。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

【SMBCグループ】プロミスは三井住友銀行系グループ企業なので信頼度も抜群です。「WEB完結」で申し込むと、ネット上で申込みから借入れまでの全ての手続きを完了出来ます。融資までのスピードに力を入れているので、もちろん即日融資に対応可能です。急ぎでお金を借りたい方がよく利用している人気のカードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

今すぐ5万円〜6万円を借りる最適な借り方の選び方

今すぐ即日融資で5万〜6万円を借りるときには、以下のポイントに気をつけて選ぶのが賢明です。そして、この全ての条件を満たすのが、プロミスまたはアコムなどの大手消費者金融でネット申込みで借りる方法なのです。

 

  1. 融資までのスピード
  2. 担保や保証人が必要かどうか
  3. 審査に柔軟に対応してくれるか
  4. 変なところではなく大手で信頼できる
  5. 無利息サービスでお得に借りられる

 

1.融資までのスピード

今すぐ5万円〜6万円のお金が必要な時、審査に時間かかってしまい、実際に借入が出来るまでに何日もかかってしまっては間に合いません。

 

その点、プロミスまたはアコムなどの大手消費者金融では、どこも融資までのスピードに力を入れているので、申し込み完了から最短1時間程度でお金が借りられるところも多いです。

 

2.担保や保証人が必要かどうか

お金を借りるときに、問題になるのが担保や保証人です。

 

借りたお金を返済できないときには、担保をお金に換えて返済したり、保証人に代わりに返済してもらったりということになります。

 

しかしながら、担保にできるものがなかったり、保証人になってくれる人がそうそう簡単に見つかるとは限りません。さくっと、5〜6万円を借りたいのにこれらのことで時間がかかっていては困ります。

 

その点、プロミスまたはアコムなど大手消費者金融カードローンでは、保証人も担保も必要ありませんので、お金を借りるまでの手続きも簡単です。

 

3.審査に柔軟に対応してくれるか

お金を借りるときには、『この人はきちんと借りたお金を返済していける人かどうか』を判断するために、まっとうな借入先ならどこでも「審査」を行います。借入先により、この審査の厳しさは様々ですが、一般論として銀行などでは求められる年収などの要件も高く審査通過は非常に難しいです。

 

それに比べて、消費者金融カードローンでは比較的審査に柔軟に対応してくれるところもあるので、アルバイト学生やフリーターなどでも審査通過できることがあります。特に、借入希望額が高額の場合にはより審査が厳しくなる傾向にあるのに対して、5万円〜6万円といった少額の場合では比較的審査に通過しやすいと可能性があると言えます。

 

【即日融資対応】おすすめの安心カードローンをすぐ確認>>

 

4.変なところではなく信頼できる借入先か

お金を借りるからには、変な素性の知れないところで借りて何かトラブルに巻き込まれたりしては大変です。特にお金にまつわるトラブルは人生を狂わせかねませんので、信頼できるところから借りることが大切です。

 

その点、大手消費者金融の多くは、大手銀行系グループ企業なので、安心して借りることができます。

 

プロミスSMBCモビット
→ SMBCグループ

 

アコム
→ 三菱UFJフィナンシャル・グループ

 

レイクALSA
→ 新生銀行グループ

 

5.無利息サービスがあるかどうか

お金を借りるなら、気になるのは利息ではないでしょうか。どうせ借りるならお得に安くお金を借りたいものです。

 

その点、大手消費者金融では、一部の業者を除き初回利用者を対象とした一定期間無利息サービスを実施しています。極端なハナシ、無利息期間中に借りたお金を全額返済してしまえば、一切利息を支払わずにお金を借りることもできるのですからとてもありがたいいものです。

 

ここでは、一定期間無利息サービスを実施している大手消費者金融各社の適用条件などをまとめてご紹介します。

消費者金融名称 サービス内容 条件など
プロミス
  • 30日間無利息【※初回借入の翌日から】

利用がはじめての方
メールアドレス登録とWeb明細登録が必要。

アコム
  • 30日間無利息【※契約日の翌日から】

利用がはじめての方

レイクALSA
  • 30日間無利息【※契約日の翌日から】
  • 5万円まで180日間無利息【※契約日の翌日から】

のいずれかを選択

利用がはじめての方で契約額が1〜200万円の方

他の2社と異なり、プロミスのみ【初回借入日の翌日】が無利息期間の起算日になっていますので、契約してから実際に借入をするまでに期間が空いてしまう可能性があるなら、プロミスを選択するのが賢明でしょう。

 

今すぐ5万円〜6万円を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

早急にお金を借りたいなら、まずは各社公式サイト内で実施されている簡易審査により借入可能か診断を受けるのがオススメ!いくつかの質問に答えるだけでほんの数秒で借入可能か結果が判明します。

プロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

【三菱UFJフィナンシャル・グループ】アコムのバックには大手銀行グループがいるので安心して利用できます。大手消費者金融のなかで利用残高No.1で歴史の長い、いわば消費者金融の老舗企業ともいえる存在なので実績もバッチリです。『はじめてのアコム♪』というCMでも有名なキャッチフレーズの通りに、お金を借りるのが初めての方によく利用される人気カードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息で借入が可能です。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

【SMBCグループ】プロミスは三井住友銀行系グループ企業なので信頼度も抜群です。「WEB完結」で申し込むと、ネット上で申込みから借入れまでの全ての手続きを完了出来ます。融資までのスピードに力を入れているので、もちろん即日融資に対応可能です。急ぎでお金を借りたい方がよく利用している人気のカードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

【※即日融資可能】ユーザーおすすめランキング

カードレス

★プロミスの基本情報
実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスはSMBCグループ(三井住友銀行)系の企業なので、安心感抜群!WEB完結なら申込みから借入れまでネット上で完結できます。手続きをすすめて行く中でわからないことがあるとオペレーターの方に電話で教えてもらえるので安心です。プロミスには女性オペレーター対応のプロミスレディースもあり、女性はもちろん男性にも大変人気です。

↓※女性だけでなく男性も利用OK↓
プロミスレディースの詳細を確認する>>

\即日借りるならプロミス!30日間利息ゼロ円で利用可能♪/

最短即日

★アコムの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム株式会社
大手金融グループ(三菱UFJフィナンシャル・グループ)の一員のアコムはCMでもおなじみです。信頼性と知名度を兼ね備えたカードローンといえます。即日融資にも対応しており、初めてお金を借りる方はもちろんこと、急ぎでお金を借りたい方にもおすすめのカードローンです。
\30日間利息ゼロ円!最短60分で借入可能!/

LPバナー 200x200

★新生フィナンシャル レイクALSAの基本情報
実質年率 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
審査時間 お申し込み後、最短15秒で審査結果表示
運営会社 新生フィナンシャル株式会社
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
\Webからの申し込みで最短60分での融資が可能!/

LPバナー 200x200

★SMBCモビットの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCモビット
※申込みの曜日や時間帯により翌日以降の取扱いになることがあります。

\30代以上の方に特に人気です/

 

今すぐ5万円〜6万円を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

早急にお金を借りたいなら、まずは各社公式サイト内で実施されている簡易審査により借入可能か診断を受けるのがオススメ!いくつかの質問に答えるだけでほんの数秒で借入可能か結果が判明します。

プロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

【三菱UFJフィナンシャル・グループ】アコムのバックには大手銀行グループがいるので安心して利用できます。大手消費者金融のなかで利用残高No.1で歴史の長い、いわば消費者金融の老舗企業ともいえる存在なので実績もバッチリです。『はじめてのアコム♪』というCMでも有名なキャッチフレーズの通りに、お金を借りるのが初めての方によく利用される人気カードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息で借入が可能です。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

【SMBCグループ】プロミスは三井住友銀行系グループ企業なので信頼度も抜群です。「WEB完結」で申し込むと、ネット上で申込みから借入れまでの全ての手続きを完了出来ます。融資までのスピードに力を入れているので、もちろん即日融資に対応可能です。急ぎでお金を借りたい方がよく利用している人気のカードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

消費者金融カードローンの基礎知識

ここでは、消費者金融カードローンでお金を借りるのが初めてという方のために、知っておきたい基礎知識をご紹介します。

 

消費者金融カードローンで借りられる人の条件

消費者金融カードローンを利用できる人の条件は、以下の2つを満たしていることです。

 

  1. 20歳以上であること
  2. 安定した収入があること

 

1.20歳以上であること

お金を借りるというのは、法律上の契約行為ですので成人している必要があります。(※上限年齢は各業者により差があります。)

 

2.安定した収入があること

借りたお金をきちんと返済していけるように安定した収入が求められています。数万円程度でもいいので、毎月1回以上の収入が継続的にあることが大切です。

 

主婦・学生・アルバイト・契約社員・派遣社員でも借りられる?本人が20歳以上で安定した収入があれば、主婦・学生・アルバイト・契約社員・派遣社員でも消費者金融カードローンを利用できます。

 

主婦であれば、専業主婦ではなくパートなどで少額でもいいので毎月収入が無ければいけません。学生の場合も、20歳以上でアルバイトなどをしていて毎月収入が無ければいけません。

 

審査と在籍確認

カードローンに申し込んだら、きちんと返済していける人かどうかを判断するために、審査が実施されます。

 

審査は、申込時に記入した

 

・年齢
・年収
・勤務先
・雇用形態
・勤続年数

 

等の情報を元に行われ、個人信用情報機関というところに蓄積された個人の金融取引履歴のデータも参考にされます。

 

そして、審査の過程では、申告した勤務先にきちんと勤めているかどうかを確認するために、「在籍確認」と呼ばれる電話が勤務先にかかってくることになります。

 

この在籍確認の電話では、消費者金融の場合、個人のプライバシーに配慮して「ヤマダと申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」などと、業者名でなく個人名を名乗ってかけてきますので、在籍確認の電話で職場や周囲の人にカードローンの利用がバレることはふつうはありません。

 

職場の人に不審に思われても『クレジットカードの在籍確認です』とでも言っておけば、別にそれ以上追求されることもないでしょう。

 

それでもどうしても、在籍確認の電話連絡をしてきてほしくない場合なら、電話をかけずに書面で在籍確認を行ってくれる業者もありますので、そちらを利用するのがお勧めです。

 

電話連絡なしで在籍確認できるカードローンを今すぐ確認>>

 

年収と借入額の関係【総量規制】

消費者金融カードローンでお金を借りる場合、貸金業法という法律に定められた「総量規制」というルールが適用されます。

 

この総量規制というのは、『消費者金融などの貸金業者は、年収の3分の1までしか貸付できない』というルールであり、裏を返すと消費者金融からは各社で合計して年収の3分の1までしかお金を借りることはできません。

 

ということは、理屈の上では、5〜6万円を借りるためには年収が15〜18万円あればいいことになりますが、実際に審査通過するのはその年収では困難だと思われますので、もう少し年収が必要になってくると思われます。

 

今すぐ5万円〜6万円を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

早急にお金を借りたいなら、まずは各社公式サイト内で実施されている簡易審査により借入可能か診断を受けるのがオススメ!いくつかの質問に答えるだけでほんの数秒で借入可能か結果が判明します。

プロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

【三菱UFJフィナンシャル・グループ】アコムのバックには大手銀行グループがいるので安心して利用できます。大手消費者金融のなかで利用残高No.1で歴史の長い、いわば消費者金融の老舗企業ともいえる存在なので実績もバッチリです。『はじめてのアコム♪』というCMでも有名なキャッチフレーズの通りに、お金を借りるのが初めての方によく利用される人気カードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息で借入が可能です。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

【SMBCグループ】プロミスは三井住友銀行系グループ企業なので信頼度も抜群です。「WEB完結」で申し込むと、ネット上で申込みから借入れまでの全ての手続きを完了出来ます。融資までのスピードに力を入れているので、もちろん即日融資に対応可能です。急ぎでお金を借りたい方がよく利用している人気のカードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

5万円〜6万円を借りた時の利息と返済シュミレーション

5万円〜6万円といった少額の借入なら、各業者で設定されている最大金利が適用されます。

 

そこで、ここでは最大金利が最も低額で・無利息サービスも実施しているプロミスで5万円・6万円を借りたときに利息がどれくらいかかるか、返済計画とともにシュミレーションしてみます。

 

5万円を借りた時の利息と返済シュミレーション

※プロミスで5万円借りて1年間(12回払い)で返済する場合を想定

回数 返済額 元金 利息
1 4,579円 3,838円 741円
2 4,579円 3,895円 684円
3 4,579円 3,953円 626円
4 4,579円 4,011円 568円
5 4,579円 4,071円 508円
6 4,579円 4,131円 448円
7 4,579円 4,192円 387円
8 4,579円 4,255円 324円
9 4,579円 4,318円 261円
10 4,579円 4,382円 197円
11 4,579円 4,447円 132円
12 4,573円 4,507円 66円
累計 54,942円 50,000円 4,942円

 

6万円を借りた時の利息と返済シュミレーション

※プロミスで6万円借りて1年間(12回払い)で返済する場合を想定

回数 返済額 元金 利息
1 5,495円 4,605円 890円
2 5,495円 4,674円 821円
3 5,495円 4,743円 752円
4 5,495円 4,813円 682円
5 5,495円 4,885円 610円
6 5,495円 4,957円 538円
7 5,495円 5,031円 464円
8 5,495円 5,106円 389円
9 5,495円 5,181円 314円
10 5,495円 5,258円 237円
11 5,495円 5,336円 159円
12 5,491円 5,411円 80円
累計 65,936円 60,000円 5,936円

 

5万円〜6万円を消費者金融カードローンで借りた時の返済方法

各消費者金融によって、口座引落・ネット振込・ATM入金など返済方法には様々なものが用意されています。

 

プロミスの場合で言えば、

 

  • インターネット返済
  • 口座振替
  • 店頭窓口
  • プロミスATM
  • コンビ二等の提携ATM(マルチメディア端末)

 

といった方法が用意されています。

 

インターネット返済

パソコンやスマートフォンから、24時間いつでもネット振込で返済する方法です。店舗やATMに足を運ばなくても返済出来るので便利です。

 

利用できるインターネットバンキングは以下の通りです。

 

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行

 

口座振替

銀行口座から自動的に返済額を引き落としてもらう返済方法です。毎月の返済を手間いらずで自動的に行うことができるうえ、確実な返済が可能です。

 

店頭窓口

全国にあるお客様サービスプラザ(店頭窓口)で返済する方法です。ただし、地域によっては店舗がないところもあるので場所を選んでしまいます。

 

プロミスATM

全国に設置されたプロミスATMから返済する方法です。地域によっては、プロミスATMがあまり設置されていない場所もあるので注意が必要です。

 

コンビ二等の提携ATM(マルチメディア端末)

コンビ二等に設置された提携ATMやマルチメディア端末からの返済にも対応しています。いたるところに存在するローソンやセブンイレブンなどのコンビ二などから返済出来るので便利です。

 

  • 三井住友銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • E-net ATM
  • ローソン銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • Loppi
  • Famiポート

 

今すぐ5万円〜6万円を借りるならアコムかプロミスがオススメ!

早急にお金を借りたいなら、まずは各社公式サイト内で実施されている簡易審査により借入可能か診断を受けるのがオススメ!いくつかの質問に答えるだけでほんの数秒で借入可能か結果が判明します。

プロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

【三菱UFJフィナンシャル・グループ】アコムのバックには大手銀行グループがいるので安心して利用できます。大手消費者金融のなかで利用残高No.1で歴史の長い、いわば消費者金融の老舗企業ともいえる存在なので実績もバッチリです。『はじめてのアコム♪』というCMでも有名なキャッチフレーズの通りに、お金を借りるのが初めての方によく利用される人気カードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息で借入が可能です。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

【SMBCグループ】プロミスは三井住友銀行系グループ企業なので信頼度も抜群です。「WEB完結」で申し込むと、ネット上で申込みから借入れまでの全ての手続きを完了出来ます。融資までのスピードに力を入れているので、もちろん即日融資に対応可能です。急ぎでお金を借りたい方がよく利用している人気のカードローンです。初めてのご利用なら30日間無利息(※1)で借入ができます。

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。